本文へ移動
Co-Lab by Lifefix

オンラインイベントにおける企画から撮影・配信、終了後のアンケートまで一気通貫でサポートします


オンラインイベントの開催に際して
こんなお悩みはありませんか?
配信ソフト・配信機材
用意がない
申込の受付・集計が大変
費用感がわからない…
でも、できるだけ抑えたい
対面イベント以上の
体験価値を創り出したい


Co-Lab(コラボ)が、
オンラインの新たな可能性を創り出します。

今までの時代から大きく変化した「ニューノーマル時代」では、ビジネスはもとより生活に関わる全般が対面からオンラインへと急速に変化を遂げています。

急速にオンライン化が進む中で、オンラインを活用したイベント(セミナー)もその可能性を広げていってはいますが、実現にあたってのハードルは高く、オンラインに合った企画構成、機材の準備はもとより、参加者に対してのフォローアップや滞りなく運営を行うための専門スタッフの配置など様々なリソースが必須になります。

Lifefix合同会社ではこれらのリソースを全て提供するとともに、これまで300件以上のオンラインイベントの企画・運営を手掛けたなかで蓄積したノウハウを最大限活用することで、企画段階から終了後の満足度調査まで、必要となる全ての業務をトータルでサポートして参ります。
サービス内容一覧

集客関連サポート業務

○イベント特設サイト/LPの制作
○申し込みフォームの作成・受付
○ソーシャルメディアを活用した集客の支援及び実行
◯告知チラシ制作

準備関連サポート業務

◯企画・運営実施方法の提案
◯事前の関係者(登壇者)との打ち合わせ
◯配信ソフト(Zoom等)操作マニュアル作成
◯参加者、登壇者向け事前操作説明・接続テストの実施
◯参加者向け案内メールの作成・送付

運営サポート業務

◯司会・進行
◯参加者受付対応
◯接続トラブル時の問い合わせ窓口設置
◯オンラインルーム運営保守
◯会場の音響・映像管理
◯機材の設置・撤去
◯イベントレコーディング
その他、研修動画の事前収録、ハイブリッド形式での運営など
お客様のニーズに合わせてのサポートも可能です。
ご相談、実績の紹介などは、お気軽にお問い合わせくださいませ。
当サービスの強み

当サービスの強み①:企画・運営実績300件以上

山陰の企業の中でいち早くオンラインイベントの企画・運営サービスを手掛けた当社はこれまで300件以上のオンラインイベントの企画・運営業務を行って参りました。
多くの実績を誇り、ノウハウを蓄積している当社だからこそ、お客様が理想とする形での実施を可能とすることができると考えております。

当サービスの強み②:満足度の高いサービス

2022年1月時点で当サービスにおけるお客様のリピート率は90%、顧客満足度はアンケートにご協力いただいた全てのお客様から「また利用したい」と回答を頂いております。

当サービスの強み③:競合他社と比べて半額近い料金でのサービス提供

当サービス全体を通して工数削減による業務効率化を図ることにより、サービスのパフォーマンスは維持したまま低いコストでサービスをご利用いただくことが可能となっております。
サポート実績
鳥取県鳥取県立中央病院/国立大学法人鳥取大学公立大学法人鳥取環境大学社会福祉法人鳥取県社会福祉協議会公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構鳥取県看護協会北方領土返還要求運動鳥取県民会議鳥取県立ハローワーク公益財団法人鳥取県国際交流財団鳥取短期大学中国地質調査業協会NPO法人鳥取県障害者就労事業振興センター鳥取県中小企業団体中央会鳥取市南商工会鳥取県文化団体連合会


事例紹介
国立大学法人鳥取大学 様
 
〈開催方法〉
オンラインでのライブ配信

〈参加人数〉
6日間開催で、計260名以上の学生が参加

〈イベント概要〉
50社以上に及ぶ、鳥取県内の様々な企業の社内をオンライン上でリアルタイムで見学ができるイベントを企画段階から当日運営、終了後のアンケート調査までイベントに関する業務全般のサポートを行いました。
会社見学の催し以外にも就活を控えた学生を対象とした就活セミナーや、地域連携活動を行う学生団体の認知度向上を目指しての活動紹介イベントといった企画も同時に開催しました。

〈サポート内容〉
・イベント全体を通しての企画/プロデュース
・登壇企業の募集、参加企業への案内、参加企業からのお問い合わせ対応
・参加者(学生)獲得に向けたSNS等を活用しての広報活動
・イベント特設サイトの制作
・申込み受け付けフォームの作成、申込み対応
・当日の司会進行ならびにトラブル対応等を含む運営管理
・参加者に対して実施するアンケートの回答フォーム制作ならびに集計
・イベント録画データの編集


鳥取県庁 交流推進課 様

〈開催方法〉
YouTubeでの配信

〈参加チーム数〉
18チーム

〈イベント概要〉
例年は対面で行っていた本大会を新型コロナウイルス感染拡大防止を図るためオンラインにて開催を行いました。
審査形式としては、事前に参加者が自身で撮影した動画を収集し、それを審査員が審査する形で実施。
前年までの対面での開催の際には会場が遠く参加出来なかった方にもご参加いただけたことで、結果として多くのご参加者で賑わう会となりました。

また、大会の様子を後日アーカイブ配信することで当日参加出来なかった方にも大会の様子をご自宅等で気軽に視聴いただくことが可能な環境を作り出しました。

〈サポート内容〉
・オンライン開催に関する相談
・参加者に向けたメール案内文の作成、送付
・オンライン審査結果発表会時の司会進行


鳥取県立中央病院 様

〈開催方法〉
オンラインと実会場を併せたハイブリッド形式での開催

〈参加人数〉
111名

〈イベント概要〉
100名を超える医師・看護師・薬剤師・栄養士・歯科医師などの医療関係者の方々にご参加いただきました。
ハイブリッド形式で開催することで、県外医療関係者の参加ならびに、遠隔の講師に登壇いただくことも可能となり、これまでのセミナーと比べ、よりセミナーの充実化を図ることに成功しました。

〈サポート内容〉
・より多くの参加者獲得を図る為、セミナーのテーマに沿った訴求力の高いチラシをお客様のご要望をもとにブラッシュアップを重ねていくことで作成
・セミナーに向けたZoom操作方法等の事前説明
・講師による講演を事前に動画収録
・セミナー資料のクラウド保管、参加者への配布サポート
・ハイブリッド開催に適した機材の貸出し、設置
まずはお気軽にご相談ください!
お見積もり・ご相談は無料で承っております